MONTH

2020年1月

  • 2020年1月30日
  • 2020年2月19日
  • 0件

売り場に出る前の準備②~お辞儀の仕方

☆三種類のお辞儀で印象をアップさせる☆ スタッフがいつも丁寧なお辞儀をする店は、きちんとした印象を与えます。 ただし、どんなときでも深々と頭をさげればよいというわけではありません。 商品を購入したときには「ありがとうございます」とできるかぎり丁寧なお辞儀をする必要がありますが、お客様に何かを頼まれたときなどは「はい、かしこまりました」と解釈する程度で十分です。 お辞儀にも状況に合わせた種類があるの […]

  • 2020年1月30日
  • 2020年2月4日
  • 0件

☆基本的な身だしなみのチェックポイント☆

髪・・・前髪が長すぎないか、 長い場合はきちんとまとめているか、 寝癖がないか、 整髪料の香りはきつくないか 顔・・・歯は磨いたか、 口臭はないか。 鼻毛はでていないか、 顔が油っぽくないか(男性)、 化粧は派手すぎないか(女性)、 ヒゲは伸びていないか(男性)、 化粧はくずれていないか(女性)、 服装・・・売り場、お店の雰囲気に合った服装をしているか、 ほころびや汚れ、シミはないか(とくにえり元 […]

  • 2020年1月29日
  • 2020年2月11日
  • 0件

売り場、ホールに出る前の準備①〜身だしなみ

☆第一印象の善し悪しは清潔感で決まる☆ 接客をするうえで大切なことは、お客様に好感を持ってもらうことです。そのためには、まず身だしなみをきちんと整えることが原則です。一般的に、人に対する第一印象は「最初の6秒」で決まると言われているからです。 業種やお店によって髪型や服装の基準は変わってきますが、どこに行っても一番の基本とされるのは「清潔感」です。清潔感がなければ、どんなにオシャレをしていても意味 […]

  • 2020年1月21日
  • 2020年1月30日
  • 0件

事前準備からお見送りまで

☆接客の8つのステップを押さえておこう☆ 一般に、お客様を迎える準備からお見送りまで接客には8つのステップがあります。この流れをきちんと押さえておきましょう。 ①準備 鏡の前で身だしなみを整えたり表情をチェックするなど、売り場に出るに当たっての準備をします。 ②待機 いつでもお客様が売り場に来てくれるとはかぎりません。店に入ってくるお客様を待つ間、スタッフは待機の姿勢をとります。店内にいるお客様か […]

  • 2020年1月6日
  • 2020年2月11日
  • 3件

電話をかけるときの話し方

用件を整理してから電話をかける 電話をかけるときには、まず資料を揃え、用件をどのように伝えるかを整理しておきます。朝や夕方など、相手が忙しい時間はできるだけ避けることも大切です。 名指し人が不在の場合は、わかる人に代わってもらいます。わかる人がいない場合、「改めてかけ直す」「伝言を伝える」「折り返し電話をもらう」などの方法がありますが、通常はこちらからかけ直すのがマナーです。その際、名指し人が戻る […]

  • 2020年1月5日
  • 2020年1月19日
  • 0件

電話を受けとるときの話し方

「明るく元気」な第一印象を与える 電話では、相手の顔が見えないぶん、声のトーンや話し方が重要になります。特に第一声は店全体の印象に繋がるため、明るく元気に出るようにこころがけます。 また、店内にいるお客様の耳にも、あなたの電話の声は聞こえています。電話の相手が誰であっても、接するときとかけ離れた態度で対応していれば、お客様の反感を買うでしょう。常に「聞かれている」ことを意識しなければなりません。 […]

  • 2020年1月4日
  • 2020年2月11日
  • 0件

注意が必要な言葉づかい②

☆「わかりやすさ」を第一に言葉を選ぶ☆ お客様とはなすときには、できるだけ相手にわかりやすい言葉を選ぶことが大切です。 例えば、ギフト用品を買ったお客様に対して、通常は「ご進物でございますか?」とたずねるのがマナーです。しかし、小さい子供が相手の時でも同じ対応でよいのでしょうか?答えはNOです。「ご進物」という言葉では、子供が理解できるかどうかわからないからです。 このような場合は、子供でもわかる […]