売り場、ホールに出る前の準備①〜身だしなみ

☆第一印象の善し悪しは清潔感で決まる☆

接客をするうえで大切なことは、お客様に好感を持ってもらうことです。そのためには、まず身だしなみをきちんと整えることが原則です。一般的に、人に対する第一印象は「最初の6秒」で決まると言われているからです。

業種やお店によって髪型や服装の基準は変わってきますが、どこに行っても一番の基本とされるのは「清潔感」です。清潔感がなければ、どんなにオシャレをしていても意味がありません。売り場、お店に出る前には必ず鏡の前にたち、ポイントをCHECKするようにしましょう。

また、身だしなみを整えることは、お客様に好印象を与えるだけではありません。自分の姿をチェックすることで、自然に気持ちが引き締まり、「さあ、今日もがんばろう」という臨戦態勢に入ることができます。

開店前や休憩後など、売り場に入るときには、必ず鏡の前のチェックを日課にするとよいでしょう。

まとめの一言、鏡の前のチェックを日課にしましょう。