自転車通勤をしよう

新型コロナウイルスによる影響をポジティブに受け止めるために自転車通勤始めました

4月7日の緊急事態宣言の発出により、福岡県では5月6日までの間、緊急事態措置を実地することとなり、
その間不要不急の外出は自粛となりますが、テレワークができない業種もいろいろありますよね。

通勤中に新型コロナウイルスに感染しないよう、
バスや電車での通勤を、自転車での通勤へ切り替えていきませんか。

福岡県が発表している『新型コロナウイルス感染拡大にかかる緊急事態措置について』でも
自転車通勤を推奨しています。

それと同時に、感染症のリスクを下げながら健康維持にもつながります。

コロナウイルスが広がってきており、
様々な対応が取られてきています。

ネガティブに考え過ぎず、ポジティブに考えていこう!

・株価が下がる
・学校が一斉に休みとなる
・イベントが中止になる
など様々なことが起こってきていますが、
ネガティブ思考になっても仕方ないので、
ポジティブに考えましょう!

■ポジティブ思考
・株価が下がる →安く株が買えるチャンス
・学校が一斉に休みとなる →これから来ると言われている天災の訓練
・イベントが中止になる →家族でキャンプに行く

今だからできることを考えて行動に移すと楽しめます。
しかし、コロナウイルス対策はある程度行ったほうが
周りに対してもいいことだと思うので、
自分がコロナウイルスにやられないように対策をします。

一番重要なのは人口密度が多いところに行かないこと?

専門家ではないので、根拠のある説明はできませんが、
人口密度が高い場所で感染ることが多いのかと思われます。

そうなると、通勤電車は人口密度が非常に高いため、危険です。
個人的には学校よりも危険で一番危険だと思ってます。

通勤電車に乗らずに自転車通勤に変更

そこで通勤電車に乗らないために自転車通勤に変えました。

電車でも自転車でも通勤時間はほぼ変わらないため、
ちょうど朝運動したいと思っていたため、
自転車通勤に変えて運動もでき、電車に乗らずに済むので、
現状は快適です。

自転車通勤の問題は結構ある

自転車通勤にすることによって問題は考えておかないといけないです。

①自転車の購入・整備をする
②交通ルールを知る・守る
③自転車保険に入る
④会社方面の駐輪場
⑤寒さ対策
⑥事故対策
⑦ビジネスでも使え、自転車にも乗りやすいカッコにする
などです。

①②③④⑤くらいまでは最低限行う必要があります。
⑥⑦もできればやりたいですね。

正直今の時期からすべてを揃えると大変です。
私は今までも自転車通勤を少ししていたので、
ある程度の道具が揃っていてすぐに開始ができました。

中国でもコロナウイルスによって自転車が流行っている

実際中国でもコロナウイルスから身を守るため、
レンタル自転車が再加熱しています。

公共交通機関よりも自転車で出勤するほうが、
安全だと考えられているためです。

こんな時期だからこそポジティブにも考えよう

コロナウイルスが入ってきてしまったことはもう仕方ないので、
それを踏まえてポジティブに考えていきましょう!

自転車通勤によって、
・運動できて健康になった
・外を走れて気持ちがいい
・新たな店の発見がある
など通勤の楽しみが増えました。

コロナウイルスのおかげとは言えませんが、
ポジティブに受け取るといい人生が送れるのではないかと思います。

ロードバイクやクロスバイクなどの自転車完成車をはじめとした商品およびブランドの紹介や、 自転車パーツ、サイクリングウェアなど、自転車の楽しみ方に応じたおすすめ商品を紹介。 また、定期的に行っているセールの案内などもブログ記事やSNSで発信お願いいたします。