CATEGORY

接客サービス

  • 2019年11月8日
  • 2019年11月9日
  • 0件

お客様の気持ちに沿った対応を心がけよう

私が文房具店に行ったときのことです。ノートを5冊レジに持っていったところ、スタッフが「三冊入りのお徳用パックを2セットお求めになるほうが、こちらより50円お安くなりますよ」と教えてくれました。一冊増えて50円安くなるのであれば、そのほうが断然お得です。スタッフの話を聞いて、私はすぐに「お徳用パック」を買うことに決めました。数百円のお買い物でしたが、とてもトクをした気分です。次にノートを買うときも、 […]

  • 2019年11月3日
  • 2019年11月5日
  • 0件

商品知識を押さえておくことは、最低限のマナー

先日、インターネット某求人サイトをみていたら、ある楽器店の販売員募集の条件に「ギターが好きな人」というものがありました。ギターが好きであれば、ギターについての知識が豊富であるに間違いありません。知識が豊富であれば、お客様の質問にも難なく答えられるはずです。そういった意味から、この楽器店は「ギターが好きな人」をスタッフの条件としてあげたのではないかと思います。何の職業、商品、実際に自分が扱う商品につ […]

  • 2019年10月31日
  • 2019年11月1日
  • 0件

接客サービス向上に必要な意識!

お客様を満足させる接客サービスを行うためには、具体的にどのようなことをすればよいのか?                                           接客は人と人とのコミュニケーションです。 お客様がスタッフに求めているのは、誰にたいしても同じ態度で接する対応ではなく、「自分の為に心を配ってくれる」人間的なふれあいだと思います。                         […]

  • 2019年10月31日
  • 2019年10月31日
  • 0件

プロ意識をもつ!

突然ビックリしますが質問します、あなたはいくら給料をもらっていますか? 月給制の人もいれば時給制の人もいるでしょう。雇用が正社員の人もいれば、アルバイトの人もいるはずです。 どんな待遇であっても店員、販売という仕事で給料をもらっている以上、あなたは「販売のプロ」です。プロであるからには、今の自分の仕事にプライドをもち、どんなときにもお客様をベストの状態で迎えなければなりません。           […]

  • 2019年10月27日
  • 2019年10月31日
  • 0件

ちょっとした気配りが大きな差を生む

自分自身の買い物での出来事で接客の奥深さを体感しましたので読んでいただけると幸いです。 このような場合あなたはどちらのお店で買い物をしますか?同じ商品を同じ値段で買うのであれば、「親切な対応をしてくれる」「説明がわかりやすい」「明るく活気がある」などプラスアルファの部分が大きな判断材料になるはずです。つまり、いかに満足感を得られるかという「接客サービス」の善し悪しが、ものを買う時の大切なポイントに […]